めかしらとり丼

めかしらとり丼は和風のあっさりとしているが、満足感も味わえるどんぶり料理です。

材料(2.5人前)

  • 鳥むね肉:300g(補)ささみでもいいです。
  • しらたき:100g(補)糸こんにゃくでもいいです。
  • めかぶ:60gx2パック
  • 砂糖:小さじ一杯
  • しょうゆ:大さじ二杯
  • 水:大さじ二杯
  • 塩昆布少々(補)ふりかけとかおにぎりで使う塩昆布です。
  • 昆布(ダシ用):適当量
  • ほんだし(カツオダシ):小さじ二杯
  • ご飯

※レタス、白菜、刻みにんじんなどもお好みで湯がいて加えれば、さらに栄養バランス○です。
※朝はご飯にのせてしっかりと1日のエネルギーを・・・夜ならばご飯の割合を減らし、代わりにはるさめを加えたり、代用するとさらに低カロリーでダイエットには◎です。

手順・・・

手順1:鳥のむね肉の皮を取り除きます。今回のめかしらとり丼は、和風あっさり系の料理ですので、風味においてもカロリーにおいても皮は取り除いた方がGoodです。
めかしらとり丼1

手順2:鳥のむね肉(300g)を一口サイズに切ります。
めかしらとり丼2

手順3:ぬるめのお湯でしっかりと揉み洗いします。
⇒これを行うことでむね肉なのにふんわり柔らかな食感を味わうことができ、より満腹感が増すようになります。
めかしらとり丼3

手順4:鍋8分ほどに水をいれ、こんぶ(ダシ用)、ホンダシ(小さじ二杯)を入れます。そして一煮立ちさせ、しっかりとダシを効かせます。
めかしらとり丼4

手順5:しらたき(100g)を入れます。5分ほど強火~中火で煮込みます。
めかしらとり丼5

手順6:鳥のむね肉(300g)を入れます。鳥のむね肉投入後は弱火に変えます。これまた5分ほど煮込みます。※状況に応じて灰汁(あく)をとってください。
めかしらとり丼6

手順7:[手順5~6]の間に別作業で食材に絡めるソースを作ります。
砂糖(小さじ一杯)、しょうゆ(大さじ二杯)、水(大さじ二杯)、塩昆布(少々)をボールにて混ぜ合わせます。※ボールは大きい方がいいですよ。
めかしらとり丼7

手順8:手順6後の鳥のむね肉(300g)としらたき(100g)を手順7で作成したソースの中に入れます。
めかしらとり丼8

手順9:[手順8]にさらにめかぶ(120g)を加え、ぐちゃぐちゃに混ぜます。
めかしらとり丼9

手順10:ご飯にのせて出来上がり~!!
めかしらとり丼10